早わかり!畳の張替えお役立ちガイド

畳の張替えは専門業者のスタッフに依頼しましょう

TOP > 畳の張替えの豆知識 > 畳の張替えは専門業者のスタッフに依頼しましょう

畳の張替えは専門業者のスタッフに依頼しましょう

注文住宅などの一戸建てでは、一室か2室は和室があることが多いため、天然の藺草を使用した畳を使用しているご家庭が多いです。
調湿性や通気性に優れており、保温効果も高いのが特徴です。
藺草の香りには心身を癒す効果があるため、根強い人気があります。
毎日使用していると、ジュースやお茶などでシミが出来てしまったり、ペットやお子様などが原因で表面に傷みが目立ってきます。
購入してから2年から、3年ぐらいになると、裏返しをしたり、表面の表替えなどをしているご家庭も多いです。
年数が経過して汚れが目立ってきたり、傷みが進んでいる場合は、専門業者のスタッフに相談をして、新しい商品に張替えをしてもらう必要があります。
口コミで評価の高い専門業者を選ぶと、畳の素材やグレード、種類に応じた方法で張替えに対応をしてくれます。


日本の和室は優しい採光が特徴になっており、段差が比較的少なく、畳の優しい香りが癒し効果があるため、自宅でくつろぐ時はもちろん、来客時に入ってもらうことも多いです。
畳は古くなってくると、カビやダニなどが発生する原因になるため、7年から、8年ぐらいを超えると張替えを検討したほうが良いでしょう。
専門業者では基本的には、畳は機械で製造をしていますが、細かい部分は職人による手作業が必要な所もあります。
豊富な色合いや素材の商品が揃っているため、住宅の形状やライフスタイルに合った商品を選ぶと良いでしょう。
専門業者のスタッフは、電話で依頼をしておくと新しい畳を製作してくれるので、安心して利用できます。
和室の畳を張替えすることで、家の調湿性や保温性を高めたり、足腰の負担を減らすことが出来ます。
高齢者やお子様のいるご家庭に和室は人気です。


天然の藺草を使用した畳はもちろん、和風モダンなインテリアに関心のある人には、デザイン性の高い琉球畳なども取り扱っています。
地元で評判の高い専門業者を選ぶと、親切で丁寧な応対が特徴になっており、電話で申し込みをしておくと、希望の日時にスタッフが訪問をしてくれます。
畳の汚れや破れ、傷みなどがあると、見た目の印象が良くないだけでなく、ダニなどの害虫が発生する原因になります。
畳の種類やメーカー、グレードによっても多少の違いがありますが、7年から8年を超えたら、張替えを検討したほうが良いでしょう。
専門業者のスタッフは、迅速で丁寧な応対が特徴になっており、部屋の広さや形状に合った商品を設置してくれます。
地元で評判の高い専門業者を選ぶと、豊富な知識や経験を持っているスタッフが在籍をしているので、迅速で丁寧な応対が特徴です。

次の記事へ

MENU